Tumblelog by Soup.io
Newer posts are loading.
You are at the newest post.
Click here to check if anything new just came in.
権威主義とは、ある人が特定の種類の脅威を知覚した時にその人は不寛容になるという 心理的傾向 なのである。例えて言うと…ある種の人たちの額にはボタンが付いており、そのボタンが押されると、突然、ボタンを押された人は自分の属する内集団を守ることに激しく集中するようになる。外国人や集団に調和しない人を蹴り出すようになり、集団内で異議を唱えている人を踏み付けて抑圧するようになるのだ。脅威を感じている人々は、強力なリーダーや実力行使に惹き付けられる。別の時、脅威を何も感じていない時には、彼らも異常に不寛容である訳ではない。つまり、鍵となるのは、何が彼らのボタンを押すのかということを理解することである。
トランプ支持者の心理・権威主義と反移民 - 道徳的動物日記 (via futureisfailed)

Don't be the product, buy the product!

Schweinderl